大川智宏の「日本株・数字で徹底診断!」
大川智宏
「日本株・数字で徹底診断!」
智剣・Oskarグループの主席ストラテジストである大川智宏が日本株の行方をクオンツと呼ばれる金融工学の手法を駆使して診断する。
  1. 説明のつかない狂乱相場に対抗するのは、説明不要の「年末アノマリー」戦略 (2019年11月13日)
  2. 薄利多売 vs 厚利寡売、増税デフレ時代を勝ち抜くのはどっち? (2019年10月23日)
  3. 相場が混乱しても、最強クラスの効果が期待できる「PRM投資」とは (2019年10月09日)
  4. 「第2次・世界金融緩和合戦」、狙うべきは「低成長高利回り銘柄」 (2019年09月25日)
  5. かつて注目の「ROE8%超え」を、投資戦略に活用する (2019年09月11日)
  6. 景気後退の懸念局面で、あえて“禁断”の設備投資銘柄に注目 (2019年08月28日)
  7. 2019年最強銘柄に学べ、強者が強者たるゆえん (2019年08月07日)
  8. 物言う株主の時代に勝つ「ROE × 配当性向」の賢い使い方 (2019年07月24日)
  9. 不透明な今こそ、3年先の未来に投資して勝つパラドックス戦術 (2019年07月10日)
  10. 米国利下げ待ったなし、リセッションに打ち勝つ投資戦術 (2019年06月26日)
  11. 銘柄にも性格がある、業績見通しが不透明な時に活用するのは「そわそわ銘柄」 (2019年06月12日)
  12. 本当に強い景気敏感、ディフェンシブ銘柄の見極め方 (2019年05月29日)
  13. 米中摩擦相場は「鈍感力」で乗り切れ (2019年05月15日)
  14. 本決算シーズン到来、今年の「サプライズ」はどの程度? (2019年04月24日)
  15. 10連休前後はどうする? 「月末・月初の定説」の使い方 (2019年04月10日)
  16. 景気減速で強まる減配リスクを見破る方法 (2019年03月27日)
  17. 海外投資家の売り圧力が強い時に手放す「出来高減少」株 (2019年03月14日)
  18. デイトレーダー必見! 最強のテクニカルトレード 「寄り値リバーサル」 (2019年02月27日)
  19. 自社株買い銘柄は、「後出しジャンケン」でもOK? (2019年02月13日)
  20. 星占いがプロに打ち勝つ、ここからはボリンジャーバンド最強説 (2019年01月23日)
  21. 米アップル変調でも負けない投資戦略 (2019年01月09日)
  22. IPOでつまずいたソフトバンク株、急落相場に強い可能性も (2018年12月26日)
  23. アナリスト推奨の裏をかいてリターンを生む方法 (2018年12月12日)
  24. 長期不安をかわす「超防御」銘柄の見つけ方 (2018年11月28日)
  25. 急落でも慌てない! 押し目狙いの見分け方 (2018年11月14日)
  26. 日本株、「ただの高ROE銘柄」は売りの理由 (2018年10月31日)
  27. 「設備投資」銘柄にベットしにくいツライ現実 (2018年10月17日)
  28. 日本株は何曜日が狙い目、意外と知らない「曜日アノマリー効果」~後編 (2018年10月05日)
  29. 日本株は何曜日が狙い目、意外と知らない「曜日アノマリー効果」~前編 (2018年10月04日)
トップ > 「株探」プレミアム会員限定コラム > 大川智宏の「日本株・数字で徹底診断!」
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.