トップ >  特集一覧 > 株探編集部からのお手紙 > さよなら「225ETF」、で次はTOPIXが大事なの?

さよなら「225ETF」、で次はTOPIXが大事なの?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株探編集部からのお手紙 2021年03月20日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
- CONTENTS -
・今週のお手紙
・今週の注目記事
・「株探 個人投資家大調査-2021」実施中!
・スペシャルセミナー「すご腕特別対談」配信のお知らせ
・利益成長“青天井”リスト【総集編】
・まだ間に合う、3月配当【高利回り】ベスト30
・横山利香さん新シリーズスタート!
・今週の株探人気記事ランキング
・記者募集のお知らせ
・プロフィール登録のお願い
・今週末配信の「株探」おすすめ記事
――――――――――――――――――
 
株探太郎さま
 
おはようございます。
株探編集部です。
 
個人投資家のみなさん、お元気ですか。『株探』編集部のMです。
 
昨日3月19日は日本銀行の金融政策決定会合がありましたね。いろいろ注目材料があった中で、なんといっても気になったのは、ETF(上場投資信託)の買い入れ対象の変更でしょう。
 
今後は、日経平均連動型を対象から外し、TOPIX(東証株価指数)連動型のみとしたことで、同指数を対象とするブルベア型のETFや、先物・オプションを運用する人にとっては、どのような影響が出るのか気になるところでしょう。
 
その参考になるのかわかりませんが、日経平均株価とTOPIXについて、4月の騰落率(終値ベース)を2000年以降からさかのぼってみると、日経平均は13勝9敗に対しTOPIXは14勝8敗とわずかに上回っていました。
 
2指数の16年4月からの月間騰落率を比べると、日経平均の4勝1敗、つまり日経平均がTOPIXをアウトパフォームしていました。日銀の政策変更が、この傾向に変化を及ぼす可能性もあるかもしれません。
 
さて、市場平均の話をしてきましたが、個別株投資をする人にとって、日経平均やTOPIX、そして値動きのいいグロース株が多い東証マザーズ指数の動きは、どの程度注意が必要なのでしょうか?
 
それについて、『株探』編集部は先日、「うまい・すごい・強い」の腕利きの投資家さん3人に話を聞いており、今度の月曜日の夕方に放映するオンラインセミナーで一部紹介します。
 
同じ市場全体の動きを見るにしても三者三様で、こっちよりもあっちの指数を注目しているとか、指数の水準より指数を構成する別の動きを見ているとか、それぞれの投資スタイルによって見ている内容が異なっていることがわかりました。興味がある方はぜひ、月曜日夕方にチェックしてみてください。
 
さらに『株探』編集部がただいま実施中の「個人投資家大調査-2021」では、みなさんの投資スタイルや注目している指標・情報をうかがっています。
 
これらについては集計が終わり次第、早急に『株探』ないし『株探』プレミアムで報告します。充実したデータとなるためには、みなさまのご協力が不可欠です。まだご回答されていない方は、ぜひともご協力ください。
 
オンラインセミナーおよび個人投資家大調査の案内は本メルマガに記載していますので、ご覧ください。
 
――――――――――――――――――
☆今週の注目記事☆その1
――――――――――――――――――
バリュー・ローテーションの声もあるけど、ムードではグロース!? ⇒カレンダー効果とムードベータ
――――――――――――――――――
【大槻奈那の「だからあなたは損をする~心理バイアスの罠にはまらない技」】
◇第14回◇
 
バリューにシフトすべきか、いやもうしばらくはグロース主体でいくか。これは、昨年末から投資家を最も悩ましてきた問題といえるでしょう。
 
株探プレミアムでは、この疑問への答えを、プロや個人投資家の意見などから紹介してきました。今回の記事も、本コラムの主旨である投資家の心理をベースにした回答を示します。
 
キーワードは「カレンダー効果」と「ムードベータ」。
 
カレンダー効果については聞いたことがあるという人も多いかもしれません。日本の「節分天井、彼岸底」や、米国の「月曜日に低く、金曜日に高い」とか「1月に高く、9月や10月に低い」という季節性のアノマリー(経験則)を指します。
 
そして今回の“主役”である「ムードベータ」は、昨年に論文が登場した新しいコンセプトです。簡単にいうと、市場の気分(ムード)の変化に対して、株価がどれくらい反応するのかを見るものです。
 
この理論では、ムードが良い、つまり株価の上昇局面では、成長株や小型株、若い企業の株式の方が他のカテゴリーの株式より上昇しやすいというものです。
 
とすると、今年はどうでしょうか。その参考になるムードベータの詳しい内容は株探プレミアムに登録して、ご確認ください。
 
▼第14回
バリュー・ローテーションの声もあるけど、ムードではグロース!? ⇒カレンダー効果とムードベータ
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202103190293
 
【大槻奈那の「だからあなたは損をする~心理バイアスの罠にはまらない技」】
マネックス証券・執行役員チーフアナリストの大槻奈那が心理学と経済学を融合した行動経済学の知見を踏まえながら個人投資家が陥りやすい心理の罠に迷い込まないポイントを紹介していきます。
⇒ バックナンバーはこちら!
 
※「株探プレミアム」はワンランク上の情報を提供する有料サービスです。
プレミアム会員の方はログインしてからお読みください。
プレミアム会員以外の方は、最初の1ページ目は無料でご覧いただけます。
 
――――――――――――――――――
☆今週の注目記事☆その2
――――――――――――――――――
ボロ不動産&REITの逆張りで、大ヤラレ後に億り人、昨年暴落時も見逃さず
――――――――――――――――――
【すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 ともさんの場合】
◇第3回◇
 
1年前の今ころ、体を震え上がらせるような事態が起こりましたね。そうです。東証REIT指数が前日比で18.5%もの下落をしました。
 
同指数に関わらず日経平均株価やTOPIX(東証株価指数)、東証マザーズ指数も、1年前に大きな下落をくらいましたが、1日の下落率ではこの日の東証REIT指数が際立っています。
 
REITの中でも特に大きく食らったセクターがホテルです。今回登場のともさん(ハンドルネーム)は当時、目も当てられないほど下がった複数の個別REIT銘柄に5000万円ものお金をつぎ込みました。
 
その水準は当時の保有資産の3割相当だったそうです。「なんと無謀なことを」と思う人もいるでしょう。しかし、それだけの大胆な行動に出るだけの知識と経験を積んでいたからです。
 
経験とは東日本大震災時の相場の暴落に巻き込まれた時。これまで3回あった最初の大ヤラレでした。
 
その凹みからリベンジする際に、ともさんは不動産銘柄とREITにターゲートを絞り、ある銘柄では10倍化にした成功体験があります。
 
そのとき、なぜ不動産銘柄そしてREITだったのか。そして、1年前でもREITだったのでしょうか。また1年前のトレードでは、値幅制限の大きな銘柄を狙ったそうですが、それもなぜなのでしょうか。
 
その詳しい内容は、株探プレミアムに登録してご覧ください。
 
▼ともさんの場合-第3回
ボロ不動産&REITの逆張りで、大ヤラレ後に億り人、昨年暴落時も見逃さず
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202103190690
 
【すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技】
投資上手の人はどんなふうにして銘柄を選ぶのか。また買い時や売り時はどのようにして判断しているのか。株で1億円以上を稼いでいるような「すご腕投資家」の実例をそのノウハウとともに紹介します。
⇒ バックナンバーはこちら!
 
※「株探プレミアム」はワンランク上の情報を提供する有料サービスです。
プレミアム会員の方はログインしてからお読みください。
プレミアム会員以外の方は、最初の1ページ目は無料でご覧いただけます。
 
――――――――――――――――――
☆今週の注目記事☆その3
――――――――――――――――――
進む銀行サービスのDX化、メガ3行で使いやすいのは
――――――――――――――――――
【清水香の「それって常識? 人生100年マネーの作り方】
◇第25回◇
 
みずほフィナンシャルグループ<8411>傘下のみずほ銀行で、先月に発生したATMの大規模障害は3月に入ってからもトラブルが続きました。
 
同行がこれまで複数の大規模なシステムトラブルを起こしていることもあり、事態を重く見た金融庁はみずほ銀行に立ち入り検査を行う予定です。
 
今回のトラブルの原因となった1つが、同行が1月に発表した通帳を発行しないデジタル口座「みずほe-口座」への移行処理にあるとされています。
 
通帳のデジタル化はみずほ銀行のみならず、他のメガバンク2行も推進していく予定です。その背景に、通帳を発行する口座1つ当たり年200円の印紙税がかかることがあります。
 
長引く超低金利で利ざや収入が稼ぎにくくなる中、メガのように大量の口座を抱える銀行にとって印紙税を節約できる効果は小さくありません。
 
加えて、利用者がコロナ禍でキャッシュレスやリモート環境に慣れてきたこともあり、今後ますます銀行サービスのデジタル化が進む可能性があります。
 
そこで、今回はメガ3行のデジタルトランスフォーメーション(DX)化について整理しました。詳細は株探プレミアムに登録して、記事をご覧ください。
 
▼第25回
進む銀行サービスのDX化、メガ3行で使いやすいのは
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202103180340
 
【清水香の「それって常識? 人生100年マネーの作り方】
うまい投資家は、投資に限らずお金にまつわる様々な感度が高いもの。人生100年時代のお金の新常識を、財務省の専門家会議の委員やNHK「あさイチ」など各種メディアで活躍するファイナンシャルプランナーの清水香が伝授します。
⇒ バックナンバーはこちら!
 
※「株探プレミアム」はワンランク上の情報を提供する有料サービスです。
プレミアム会員の方はログインしてからお読みください。
プレミアム会員以外の方は、最初の1ページ目は無料でご覧いただけます。
 
☆――――――――――――――――☆
 
 
(株探プレミアムって、どんな機能があるんだろう?)
    .。o○
( ´・ω・`)
 
 
株探プレミアムは専用コラムだけではありません。
 
ヒストリカルPER、リアルタイム株価、通期業績25期分、日本の株主など、月額2178円(税込)でいろいろな機能をご利用いただけます。
 
詳しくは↓こちらをご覧ください!
 
▼株探プレミアムのご紹介
⇒ https://info.kabutan.jp/
 
 
――――――――――――――――――
最大10万円分QUOカードが当たる!
「株探 個人投資家大調査-2021」実施中
――――――――――――――――――
稼いでいる個人投資家さんはどんな人? 得意なやり方は?
 
それらを解き明かすため、『株探』では、
ただいま「個人投資家大調査-2021」を実施しています。
 
回答内容は個人が特定されない形で
『株探』および有料サービスの『株探プレミアム』など、
ミンカブ・ジ・インフォノイド <4436> が提供する
情報サイトで公開を予定しています。
 
ぜひ、ご協力をお願いします。
 
アンケートにご回答いただいた方から、
抽選で「QUOカード」を
1名の方に10万円分
2名の方に5万円分
30名の方に5000円分
――を差し上げます。
 
アンケートのご回答はこちらからお願いします。
 
⇒ https://forms.gle/7oHdAKMuFae8J3J88
 
※アンケートのフォームで賞品の記載に一部誤りがございましたことを謹んでお詫びいたします。なお、賞品総額等には変更はございません。
 
――――――――――――――――――
スペシャルセミナー「すご腕特別対談」配信のお知らせ
――――――――――――――――――
 
―あのカリスマ投資家3人が語るマーケットの行方!―
 
株探プレミアムの日頃のご愛顧に感謝し、株探プレミアム専用記事で大反響を呼んだすご腕投資家たちを招き、「株探プレミアムのおいしい活用術」と「春からの投資戦略」を解説いただくスペシャル動画を配信いたします。
 
今回は「たけぞうさん」「DUKE。さん」「モンサン」のすご腕投資家3人に登場いただき、対談形式による前後半の2部構成で配信を実施します。
 
前半の「俺の株探プレミアム」はどなたでもご視聴いただける無料コンテンツ、後半の「これからの投資戦略とその時『株探』プレミアムをどう使う」は株探プレミアム会員専用の、しかも10日間のみの期間限定の配信コンテンツとなっております。
 
◆前半:「俺の株探プレミアム」
3月22日(月)18:00公開
 
【無料でどなたでもご覧いただけます】
・3人の投資手法や売買戦略
・株探プレミアムを活用した銘柄選定の方法
・売買のタイミングから利確、損切りの判断方法
・『株探』プレミアムで、頻繁に利用するサービス
 
 
◆後半:「これからの投資戦略」とその時『株探』プレミアムをどう使う
3月22日(月)18:00公開
 
※3月31日(水)18:00までの10日間限定
 
【株探プレミアム会員限定】
・この春以降に注目している投資判断材料 ベスト3
・今年期待もしくは注意するセクター&ファクター
・これから日経平均株価(日本株市場)の動きは?
・投資判断に際しての『株探』プレミアムや各種情報源の賢い使い方も紹介!
 
視聴方法など詳しくは、下記のページをご覧ください。どうぞご期待ください。
 
▼【予告】春のスペシャル企画「すご腕 特別対談」配信のお知らせ
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202103180979
 
――――――――――――――――――
利益成長“青天井”リスト【総集編】
3月18日から配信スタート
――――――――――――――――――
成長株特集は、今週から定番人気シリーズ「利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】」を配信しています。この特集は、1月下旬から2月中旬までの10-12月期決算発表シーズンに配信した「利益成長“青天井”銘柄リスト」の対象期間を広げて再構成したものです。
 
18日(木)にリリースした「第1弾」は時価総額2000億円以上、明日19時30分に配信する「第2弾」では、時価総額500億円以上の東証1部上場銘柄を対象に、10-12月期の経常利益が全四半期ベースの過去最高益を達成し、通期予想も最高益更新を見込む企業をリストアップします。有望成長株の発掘にご活用ください!
 
▼利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 38社選出 (3/18)
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202103181038
 
※記事配信後は[特集]の一覧に表示されます。ぜひチェックしてください。
▼[PC]市場ニュースの[特集]
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?category=5
▼[スマホ]市場ニュースの[特集]
⇒ https://s.kabutan.jp/market_news/?category_org_id=5
 
※各特集記事はフリーコンテンツです。どなた様もご覧いただけます。
 
――――――――――――――――――
☆まだ間に合う、3月配当【高利回り】ベスト30☆
――――――――――――――――――
<割安株特集>で人気の「配当取りを狙える【高利回り】ベスト30」。毎月上旬、中旬、下旬と計3回配信しています。
 
次回の配信予定は……
 
☆まだ間に合う、3月配当【高利回り】ベスト30「東証1部」編
⇒ 03月23日(火)19時00分
 
☆まだ間に合う、3月配当【高利回り】ベスト30「2部・新興」編
⇒ 03月23日(火)21時00分
 
※記事配信後は[特集]の一覧に表示されます。ぜひチェックしてください。
▼[PC]市場ニュースの[特集]
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?category=5
▼[スマホ]市場ニュースの[特集]
⇒ https://s.kabutan.jp/market_news/?category_org_id=5
 
※各特集記事はフリーコンテンツです。どなた様もご覧いただけます。
※配信予定は変更となる可能性があります。
 
――――――――――――――――――
【新シリーズがスタート!】
横山利香の
令和時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術
――――――――――――――――――
 
「ゼロから始める『株探』の歩き方」で株探の使い方を丁寧に解説して好評を博した、テクニカルアナリストの横山利香さんによる新シリーズの連載が始まりました。
 
題して「令和の時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術」。株式市場のホットな話題やトピックなどに触れながら、株探のコンテンツや機能をクローズアップして、「ゼロ」から一歩踏み込んだ「超実践!」のノウハウをご紹介します。
 
第1回のテーマは「マーケットの水準訂正の波に乗ろう」。日本株市場で最もポピュラーに使われている株価指数=日経平均株価を取り上げ、マーケット全体の水準訂正の波に「どう乗るか」をイチから指南します。初心者の方も、腕に覚えのある方も本シリーズを活用して投資テクニックに磨きをかけましょう!
 
▼最新記事(03月12日公開)← NEW!
(1)「ホームランを捨て、マーケットの水準訂正の波に乗ろう」
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202103120265
 
★「ゼロから始める『株探』の歩き方」も読めます★
⇒ バックナンバーはこちら!
 
※当連載はフリーコンテンツです。どなた様もご覧いただけます。
 
――――――――――――――――――
◇今週の株探人気記事ランキング!◇
――――――――――――――――――
※03月19日昼頃集計/PC・スマホ合計
 
一週間(前週金曜昼から今週金曜昼まで)の人気記事ランキングをお届けします!
 
1.「燃え上がる鉄鋼&怒涛の海運」激騰スペシャル厳選7銘柄 <株探トップ特集>
2.【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月15日発表分)
3.「全固体電池」関連が2位、2次電池革命に向け開発競争加速<注目テーマ>
4.【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 再び天空目指す「収益好転株」、株式投資の幹となるのは成長力
5.明日の株式相場に向けて=舞い踊る中小型材料株
 
今週の詳しい動向は、土曜朝06時30分配信の【今週読まれた記事】でもご紹介しています。
併せてご覧ください!
 
▼[PC]03月20日の市場ニュース[特集](一覧の下にあります)
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?category=5&date=20210320
▼[スマホ]市場ニュース[特集]
⇒ https://s.kabutan.jp/market_news/?category_org_id=5
 
――――――――――――――――――
・< 記者募集のお知らせ >・
――――――――――――――――――
ミンカブ・ジ・インフォノイド編集部では、金融情報記事を作成する証券記者を募集しています。
 
当社の記事はみんなの株式、Kabutan(株探)など自社メディアのほか、証券会社、調査機関、コンテンツパートナーサイトなどに幅広く配信され、多くの方に読まれています。
 
ミンカブグループでともにマーケットの今を伝える方をお待ちしています。
 
詳しくは、こちらの告知ページをご覧ください。
 
▼【告知】記者募集のお知らせ
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202102150404
 
――――――――――――――――――
◆◇会員プロフィール登録のお願い◇◆
対象:2018年11月以前に会員登録された方
――――――――――――――――――
2018年11月の無料会員開始に伴い、会員登録情報の項目に次の2つを増やしました。
 
・「ニックネーム」
・「生年月日」
 
これらの内容は、ご本人様確認が必要なお問い合わせをいただいた際に、確認材料の一部とさせていただきます。
※登録メールアドレスやカード情報がわからない場合などに有効です。
 
空欄になっている方がいらっしゃいましたら、
誠にお手数ですが、何かの機会にご登録いただけましたら幸いです。
 
▼設定ページ|プロフィール(要ログイン)
⇒ https://account.kabutan.jp/profile/nickname/edit
 
――――――――――――――――――
★今週末配信の「株探」おすすめ記事★
――――――――――――――――――
03月20日(祝)春分の日
06時30分 今週読まれた記事
06時40分 今週の【早わかり株式市況】
08時00分 植木靖男の相場展望
08時50分 今週の【話題株ダイジェスト】
09時00分 今週の【上場来高値銘柄】
10時00分 富田隆弥の【CHART CLUB】
19時30分 「EV関連」春の陣 躍動前夜の“新星6銘柄”<株探トップ特集>
 
03月21日(日)
08時00分 伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】※P
08時40分 和島英樹の「明日の好悪材料Next」※P ⇒ 記事一覧はこちら
09時00分 今週の「妙味株」一本釣り!
09時15分 杉村富生の短期相場観測
09時30分 北浜流一郎のズバリ株先見!
13時30分 明日の好悪材料
16時00分 10万円以下で買える、大幅増益&低PBR【2部・新興】編<割安株特集>
17時00分 株価指数先物 【週間展望】
19時30分 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾<成長株特集>
 
※P…プレミアム会員は全ページ閲覧可能
※記信予定は変更となる可能性があります。
 
 
 
 
いよいよ各社携帯電話の新料金プランが始まりますね。
 
新料金プランでは、今までのキャリアメール(@docomo. ne. jp、@au. com、@ezweb. ne. jp、@i.softbank. jpなど)が使えなくなります。
 
このメールマガジンはもちろん、パスワード再設定など大事なメールも届かなくなってしまいますので、新料金プランにご変更なさる方は、メールアドレスの変更をお願いいたします。
 
今週も、最後までお読みくださいましてありがとうございました(・ヮ・)
 
 
☆次回配信は【 03月27日(土)】の予定です。
 
あなたの相場に、幸あれ!――――☆
トップ >  特集一覧 > 株探編集部からのお手紙 > さよなら「225ETF」、で次はTOPIXが大事なの?
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.