トップ >  特集一覧 > 株探編集部からのお手紙 > 再び「エネルギー関連」のエネルギーは

再び「エネルギー関連」のエネルギーは

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株探編集部からのお手紙 2021年09月11日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
- CONTENTS -
・今週のお手紙
・今週の注目記事
・上方修正“先回り”有力候補
・今月配当取りを狙える【高利回り】ベスト30
・横山利香の令和時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術
・億り人の投資手法も学べる、初めての「株探」公認本!
・今週の株探人気記事ランキング
・プロフィール登録のお願い
・今週末配信の「株探」おすすめ記事
――――――――――――――――――
 
株探太郎さま
 
おはようございます。
株探編集部です。
 
9月6日~10日の日経平均株価は、前週から1253.73円上昇の3万381円84銭で取引を終えました。
 
1000円を超える上昇幅は2週連続ですが、上昇率は4.3%と先週の5.4%から1.1ポイント低い水準となりました。
 
日本株相場のトレンド形成に影響力のある海外投資家の売買動向を見ると、先週は現物・先物合計で6600億円を買い越しました。その前の週が3300億円なので、2倍に増えています。
 
この倍増に最も寄与したのが現物で、彼らの買い越し額は3700億円近くになります。ちなみに、その前の週は45億円の売り越しでした。
 
一方で、先週は先物の買い越し額は、その前の週より減っています。これらから先週の日経平均の上昇は、「海外・空売り勢の現物買い戻し」という需要要因が大きいと見る向きもあります。今週の上昇分も、こうした需給が影響している可能性はあります。
 
今年に入り海外勢は、8月までに225先物ラージを1.1兆円ほど売り越しています。海外勢の売りポジション解消による買い戻しは、まだ余地が大きい可能性があります。
 
その買い戻し需要を導くには、実態経済の成長に基づく株価の先高観が強まることが欠かせません。9月末に選ばれる自民党新総裁が打ち出す成長戦略は、先高観の形成に大きく影響します。
 
昨日(9月10日金曜日)に、世論調査で次の首相候補として人気が高い河野太郎規制改革大臣が、総裁選への立候補を正式に表明しました。
 
脱原発を主張してきた河野氏ですが、総裁選出馬表明では「安全な原発は再稼働」という現実路線を打ち出しました。
 
とはいえ地球温暖化対策という大義がある以上、ちょっと先走りますが河野氏が仮に総裁そして首相に選ばれた場合、太陽光など再生可能エネルギーを推進しないことは考えにくいでしょう。
 
とすると、菅義偉首相が昨年、就任後打ち出した脱炭素や再生可能エネルギーが、投資テーマとして再び注目される可能性もあります。
 
ただ、再生可能エネルギーやクリーンエネルギーは長期的なテーマですが、エネルギーの技術革新が持つ宿命というか特徴のため旬の期間は短く、周期的に浮き沈みしがちなテーマと見たほうがいいでしょう。
 
その理由について触れようと思いましたが、ここまで長くなってしまったため次回に譲ります。
 
――――――――――――――――――
☆今週の注目記事☆その1
――――――――――――――――――
次なる「海運株」を探せ
――――――――――――――――――
【大川智宏の「日本株・数字で徹底診断!」】
◇第72回◇
 
足元では5カ月ぶりに3万円台を回復した日経平均株価の騰勢にかすみがちですが、この上昇劇が始まる前からものすごい勢いで上昇しているのが海運株です。
 
月足で海運業の東証業種別株価指数を見てみると、今年1月を除き、昨年8月から陽線で覆われている状況に。8月の月間騰落率は50%に迫り、年初来では3倍を超える水準になっています。
 
これだけ急騰いや爆騰しているのだから、もはや割高で手が出しにくいと思いきや、業種別指数のPER(株価収益率)は9倍未満、PBR(株価純資産倍率)も1.5倍ほどです。
 
水準感からいえば、「今からでも間に合う?」と思えなくもありません。が、今回の記事のテーマは海運株の次を狙う戦略です。
 
その戦略は、海運株がここまでの勢いをもたらしてきた背景を分析したもので、キーワードは「12カ月先予想EPS(1株当たり当期純利益)」になります。
 
実は海運業で株価以上の“暴騰”を見せているのが、予想EPSなのです。2017年春時点では10円未満だったのが、足元では200円超えとなっています。この予想EPSの伸びに比べれば、最近の海運業の株価上昇は、「まだまだだよね」と口にしたくなりそうです。
 
次なる海運株を探すのも、この海運業の予想EPSと株価の伸びの乖離(かいり)を参考にしたのです。詳しくは記事に掲載していますが、これによって株価上昇ポテンシャルの高いセクターと銘柄を探しました。
 
高ポテンシャルの業種のトップは海運ですが、次に証券・先物、不動産業、非鉄、紙・パルプ等となっていました。記事では上昇ポテンシャルの低いセクター、銘柄も含めて掲載しています。
 
その詳しい内容は株探プレミアムに登録して、ご確認ください。
 
▼第72回
次なる「海運株」を探せ
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202109080381
 
【大川智宏の「日本株・数字で徹底診断!」】
智剣・Oskarグループの主席ストラテジストである大川智宏が、日本株の行方をクオンツと呼ばれる金融工学の手法を駆使して診断します。
⇒ バックナンバーはこちら!
 
※「株探プレミアム」はワンランク上の情報を提供する有料サービスです。
プレミアム会員の方はログインしてからお読みください。
プレミアム会員以外の方は、最初の1ページ目は無料でご覧いただけます。
 
――――――――――――――――――
☆今週の注目記事☆その2
――――――――――――――――――
1%の誤差でサプライズ決算の予測に成功、コロナ禍で資産倍増させた技
――――――――――――――――――
【目指せ億トレ、頑張り投資家さんの稼ぎ技 ごろんちゃんさんの場合】
◇第1回◇
 
久々の頑張り投資家として紹介するのは、都内に在住する40代の兼業投資家、ごろんちゃんさん(ハンドルネーム、以下ごろんさん)です。
 
投資を開始したのは2007年ですが、途中で仕事に忙殺されて5年におよぶ冬眠期間があったこともあり、実質の投資歴は必ずしも長くありません。
 
そうした中で、ごろんさんにフォーカスするのは2つの理由から。
 
1つは、本業のコンサルティング業務で身に付けた企業分析の手法が参考になる
もう1つは、ごろんさんが昨年やらかしてしまった失敗からも学びがある
 
――からになります。
 
初回の今回は、得意の企業分析を生かした銘柄選びの技について紹介します。ごろんさんは、19年から投資を再開すると、昨年はコロナ禍の中で、資産倍増に成功しました。
 
その要因の1つが、トップラインが3年で2倍を超えるグロース株にフォーカスしていることです。
 
この基準に該当し、その他の要因で昨年に注目した銘柄の1つがPRTIME<3922>でした。昨年のスター銘柄の1つで、ご存じの人も多いと思います。
 
同社に対する分析で目を引いたのが、ごろんさんが業績予想で注目したポイントです。IR(投資家向け広報)資料からある数字と売上高の相関関係に着目して次の四半期決算の予測をはじき出したところ、その誤差は1%ほどだったそうです。
 
そのほか、こちらも最近のスター銘柄のファーマフーズ<2929>についても、参考になる着眼点がありました。これらの詳しい内容は株探プレミアムに登録して、以下のリンクをクリックしてください。
 
▼ごろんちゃんさんの場合-第1回
1%の誤差でサプライズ決算の予測に成功、コロナ禍で資産倍増させた技
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202109090310
 
【目指せ億トレ、頑張り投資家さんの稼ぎ技】
「習うより慣れろ」というように、投資で腕を上げるには継続が重要。とはいえ、ただやみくもに続けても、時間とお金の無駄です。このコラムは、投資経験はそれほど長くないものの、研鑽を積み重ね、成果を上げている投資家さんにフォーカス! その姿を通して、上達のヒントを提供します。
⇒ バックナンバーはこちら!
 
※「株探プレミアム」はワンランク上の情報を提供する有料サービスです。
プレミアム会員の方はログインしてからお読みください。
プレミアム会員以外の方は、最初の1ページ目は無料でご覧いただけます。
 
――――――――――――――――――
☆今週の注目記事☆その3
――――――――――――――――――
「デキる機関」の動きに絞って、リスクオン&オフを切り替える技
――――――――――――――――――
【すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 ラテまっちゃさんの場合】
◇最終回◇
 
さまざまな意味のサプライズが勢揃いのラテまっちゃさん(ハンドルネーム)のシリーズはいよいよ最終回となります。
 
ラテさんのサプライズといえば、20代で50万円の元本を200倍以上に成功するという億トレ街道を超特急で突っ走りながら、その投資法は想像とは異なり「安全・安定・安心」を重視している点です。
 
「ファンダメンタルズでディフェンシブな人」という自己評価が示すように、主力のテーマ株を狙うにも、関連政策や対象銘柄のファンダメンタルズを徹底的に調べたうえで出遅れ株を狙います。
 
また台風やノーベル賞などの短期テーマを材料に比較的短い勝負を仕掛ける際には、「噂で買って事実を売る」と割安段階で仕込み、動意づいたら欲張ることなく早めに利確することを心がけてきました。
 
投資姿勢は慎重に構える一方で、投資手法はアグレッシブに増やしてきたことが、億り人に昇格する原動力ですが、その根底には失敗からどん欲に学んできたことがあります。
 
最終回は、昨年にやってしまった失敗からの学びで、マーケットの動向を読む精度を上げる取り組みが題材です。
 
それは今の相場局面でまさにポイントになっています。日経225先物や日経225オプションをめぐる機関投資家のポジションに関わります。
 
ラテさんは以前から彼らの動向を参考にしていましたが、昨年の失敗から学び、注意すべきポイントをさらに加えました。詳しくは、株探プレミアムに登録してご覧ください。
 
▼ラテまっちゃさんの場合-最終回
「デキる機関」の動きに絞って、リスクオン&オフを切り替える技
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202109100346
 
【すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技】
投資上手の人はどんなふうにして銘柄を選ぶのか。また買い時や売り時はどのようにして判断しているのか。株で1億円以上を稼いでいるような「すご腕投資家」の実例をそのノウハウとともに紹介します。
⇒ バックナンバーはこちら!
 
※「株探プレミアム」はワンランク上の情報を提供する有料サービスです。
プレミアム会員の方はログインしてからお読みください。
プレミアム会員以外の方は、最初の1ページ目は無料でご覧いただけます。
 
☆――――――――――――――――☆
 
 
(株探プレミアムって、どんな機能があるんだろう?)
    .。o○
( ´・ω・`)
 
 
株探プレミアムは専用コラムだけではありません。
 
ヒストリカルPER、リアルタイム株価、通期業績25期分、日本の株主など、月額2460円(税込)※でいろいろな機能をご利用いただけます。
 
※日本株プランをご契約の場合
 
 
9月21日まで米国株リリース記念キャンペーンを実施中!
 
詳しくは↓こちらをご覧ください。
 
▼株探プレミアムのご紹介
⇒ https://info.kabutan.jp/
 
 
――――――――――――――――――
上方修正“先回り”有力候補
「対通期計画」高進捗銘柄をリストアップ
――――――――――――――――――
今週の成長株特集は、「上方修正“先回り”、22年3月期【業績上振れ】候補」です。先週お届けした対上期進捗率にスポットライトを当てた「上方修正“先回り”、21年9月上期【業績上振れ】候補」に続き、今回は22年3月期通期計画に対する進捗率の高い銘柄を紹介します。
 
9日(木)に配信した「第1弾」は時価総額400億円以上、明日19時30分にリリースする「第2弾」では時価総額150億円以上400億円未満の銘柄の中から、4-6月期(第1四半期)の業績が好調で対通期進捗率が高く、上方修正が期待できる銘柄をリストアップします。有望成長株の発掘にご活用ください!
 
▼上方修正“先回り”、22年3月期【業績上振れ】候補〔第1弾〕 (9/9)
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202109090998
 
※記事配信後は[特集]の一覧に表示されます。ぜひチェックしてください。
▼[PC]市場ニュースの[特集]
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?category=5
▼[スマホ]市場ニュースの[特集]
⇒ https://s.kabutan.jp/market_news/?category_org_id=5
 
※各特集記事はフリーコンテンツです。どなた様もご覧いただけます。
 
――――――――――――――――――
☆今月配当取りを狙える【高利回り】ベスト30☆
――――――――――――――――――
<割安株特集>で人気の「配当取りを狙える【高利回り】ベスト30」。毎月上旬、中旬、下旬と計3回配信しています。
 
次回の配信予定は……
 
☆9月配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 「東証1部」編<割安株特集>
⇒ 09月14日(火)19時00分
 
☆9月配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 「2部・新興他」編<割安株特集>
⇒ 09月14日(火)21時00分
 
※記事配信後は[特集]の一覧に表示されます。ぜひチェックしてください。
▼[PC]市場ニュースの[特集]
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?category=5
▼[スマホ]市場ニュースの[特集]
⇒ https://s.kabutan.jp/market_news/?category_org_id=5
 
※各特集記事はフリーコンテンツです。どなた様もご覧いただけます。
※配信予定は変更となる可能性があります。
 
――――――――――――――――――
横山利香の
令和時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術
――――――――――――――――――
 
「ゼロから始める『株探』の歩き方」で株探の使い方を丁寧に解説して好評を博した、テクニカルアナリストの横山利香さんによる連載新シリーズです。
 
今回、横山さんは信用残高の状況から株価の動きを分析していく手法を取りあげます。
 
信用残高というと「好取組」や「踏み上げ」といった投資家なら胸が躍る言葉が思い浮かびますが、横山さんは全体相場のチェックも怠ることはできないと指摘します。「全体相場の前では個人投資家にできることは少ない」と。
 
ならば、そのなかで個別の信用残高と株価の推移から投資ヒントを得るには、どのような着眼点をもって臨めばよいのでしょうか?
 
初心者の方も、腕に覚えのある方も本シリーズを活用して投資テクニックに磨きをかけましょう!
 
▼最新記事(09月03日公開)← NEW!
(10)信用残や全体の地合いを確認して、株価の動きを分析しよう
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202109030446
 
★「ゼロから始める『株探』の歩き方」も読めます★
⇒ バックナンバーはこちら!
 
※当連載はフリーコンテンツです。どなた様もご覧いただけます。
 
――――――――――――――――――
億り人の投資手法も学べる、初めての「株探」公認本!
「1億円を作る! 億り人がやっている株探の超スゴい裏ワザ大全」
――――――――――――――――――
初の株探公認本となる「1億円を作る! 億り人がやっている株探の超スゴい裏ワザ大全」が宝島社より発売されました。
 
株探編集部の協力のもと、本書では豊富な情報量ゆえに「どこから見たらいいのかわからない」という株探ユーザーの悩みを解消すべく、基本的な使い方から応用術まで丁寧に解説しています。
 
同時に、運用資産が億単位の「億り人」と呼ばれるすご腕投資家さんたちの独自の「株探」活用法も紹介します。登場するのは、井村俊哉さん、愛鷹さん、某OL(emi)さん、余弦さん、DAIBOUCHOUさん、uki5496さんの6人。しかも、それぞれの投資術だけでなく、億資産を築き上げたその投資術を『株探』でそのまま応用できる、ちょっとお得な内容になっています。
 
興味のある方は、株探の下記の書籍紹介ページを是非ご覧ください。
 
▼「1億円を作る! 億り人がやっている株探の超スゴい裏ワザ大全」 <書籍紹介>
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202108120505
 
――――――――――――――――――
◇今週の株探人気記事ランキング!◇
――――――――――――――――――
※09月10日昼頃集計/PC・スマホ合計
 
一週間(前週金曜昼から今週金曜昼まで)の人気記事ランキングをお届けします!
 
1.お値打ち銘柄てんこ盛り! ここから狙う「高配当バリュー株」精選7 <株探トップ特集>
2.次世代車載電池の有力候補、「ナトリウムイオン電池」急浮上で狙える妙味株 <株探トップ特集>
3.上方修正“先回り”、21年9月上期【業績上振れ】候補〔第2弾〕 <成長株特集>
4.【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月6日発表分)
5.【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─新政権の誕生期待相場に乗る!
 
今週の詳しい動向は、土曜朝06時30分配信の【今週読まれた記事】でもご紹介しています。
併せてご覧ください!
 
▼[PC]09月11日の市場ニュース[特集](一覧の下にあります)
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?category=5&date=20210911
▼[スマホ]市場ニュース[特集]
⇒ https://s.kabutan.jp/market_news/?category_org_id=5
 
――――――――――――――――――
◆◇会員プロフィール登録のお願い◇◆
対象:2018年11月以前に会員登録された方
――――――――――――――――――
2018年11月の無料会員開始に伴い、会員登録情報の項目に次の2つを増やしました。
 
・「ニックネーム」
・「生年月日」
 
これらの内容は、ご本人様確認が必要なお問い合わせをいただいた際に、確認材料の一部とさせていただきます。
※登録メールアドレスやカード情報がわからない場合などに有効です。
 
空欄になっている方がいらっしゃいましたら、
誠にお手数ですが、何かの機会にご登録いただけましたら幸いです。
 
▼設定ページ|プロフィール(要ログイン)
⇒ https://account.kabutan.jp/profile/nickname/edit
 
――――――――――――――――――
★今週末配信の「株探」おすすめ記事★
――――――――――――――――――
09月11日(土)
06時30分 今週読まれた記事
06時40分 今週の【早わかり株式市況】
08時00分 村瀬智一が斬る!深層マーケット
08時30分 植草一秀の「金融変動水先案内」
08時50分 今週の【話題株ダイジェスト】
09時00分 今週の【上場来高値銘柄】
10時00分 富田隆弥の【CHART CLUB】
19時30分 “脱炭素”の号砲鳴り響く!「水素&アンモニア」最強の6銘柄<株探トップ特集>
 
09月12日(日)
午前中  伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】※P
09時00分 今週の「妙味株」一本釣り!
09時15分 杉村富生の短期相場観測
09時30分 北浜流一郎のズバリ株先見!
13時30分 明日の好悪材料
16時00分 10万円以下で買える、大幅増益&低PER【2部・新興】編<割安株特集>
17時00分 株価指数先物 【週間展望】
19時30分 上方修正“先回り”、22年3月期【業績上振れ】候補〔第2弾〕<成長株特集>
 
※P…プレミアム会員は全ページ閲覧可能
※配信予定は変更となる可能性があります。
 
 
 
9月に入って涼しくなりましたね! 急に秋っぽくなって支度が追いつきません~((+_+))
皆様も寝冷えして風邪などひかないようご自愛ください。
 
今週も、最後までお読みくださいましてありがとうございました(・ヮ・)
 
 
☆次回配信は【 09月18日(土)】の予定です。
 
あなたの相場に、幸あれ!――――☆
 
トップ >  特集一覧 > 株探編集部からのお手紙 > 再び「エネルギー関連」のエネルギーは
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.