トップ >  特集一覧 > 株探編集部からのお手紙 > 7月は「6月の大谷翔平選手」、ただし……

7月は「6月の大谷翔平選手」、ただし……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株探編集部からのお手紙 2021年07月03日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
- CONTENTS -
・今週のお手紙
・今週の注目記事
・米国株プランの無料体験について
・オンラインセミナー見逃し配信中!
・上期「上方修正期待」&最高益【復活】銘柄リスト
・7月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30
・今週の株探人気記事ランキング
・プロフィール登録のお願い
・今週末配信の「株探」おすすめ記事
――――――――――――――――――
 
株探太郎さま
 
おはようございます。
株探編集部です。
 
最近は、新型コロナの感染状況のほかに、メジャーリーガーの大谷翔平選手の活躍状況を、日々チェックしている人も増えているのではないでしょうか。
 
コロナと違い、大谷選手の場合は、数字が大きくなると株価と同じように気分が良くなります。
 
米国発の数字が増えて気分を高揚させてくれる話題といえば、今さら語るまでもありませんね。そうナスダック、S&P500といった米株指数が軒並み史上最高値を更新していることです。
 
それとは対照的に、お膝元の日経平均は今年4月の初めに3万円を割ると、その後は直近高値を切り下げ続けていく状況に陥っています。
 
個別株でも、昨年は個人投資家の間で注目した人の多かったはずの東京エレクトロン<8035>を見ると、今年4月5日の高値5万1300円を超えられず、その後は4万5000円から5万円のボックス圏を形成する展開で、かつての上昇エネルギーに陰りが見えています。
 
こんなときはどうするのか。先日、取材した個人投資家は、これまでも資産の一部を振り分けていた米国のグロース銘柄に、再び期待を寄せ始めていました。
 
S&P500やナスダックが史上最高値を更新し続け、さらには円安が進行している足元の状況を踏まえると、米国株に資金の一部を振り分けようと考えている人もいるでしょう。
 
実は、ここ10年のアノマリーでは、7月は米国株に注目する好機です。ダウやナスダック、S&P500の月間騰落率を2010年から振り返ると、軒並み8割以上の勝率です。
 
ちなみにナスダックの中でも時価総額が上位100銘柄で構成されるナスダック100の勝率は100%でした。
 
一方、日経平均、東証マザーズ、TOPIXで同じく計測すると、TOPIXの勝率は7割近くと比較的健闘しているものの、日経平均の場合は6割に届かない状況に。そして驚くことに、マザーズにいたっては勝率が3割弱にとどまっています。
 
2010年からの経験則では、7月の米国株市場は、今年の6月の大谷選手ばりのMVP月間になる可能性があります。
 
今月中旬に開催されるオールスターゲームで、ホームラン競争に出場する大谷選手と同様、今月は米国株から目が離せない状況が続きそうです。
 
――――――――――――――――――
☆今週の注目記事☆
――――――――――――――――――
大きな凹み、そしてリターンの取り逃がしがあっても1.3億円稼いだ技
――――――――――――――――――
【強い投資家はどんな人~日本株投資家3900人調査で解明!】
◇第23回(ケーススタディ編)◇
 
パニックになって大暴落。しかし反発に転じると、これまでにないスピードで回復に向かい、最終的には暴落前の水準を大きく凌ぐまでに上昇していた――。
 
今さら言うまでもありませんが、昨年のコロナ相場はこんな状況でした。乱高下する相場はよくジェットコースターにたとえられますが、昨年現れたジェットコースターはあまりに迫力がありすぎて、げんなりしてしまった人もいるかもしれません。
 
スピードはゆっくりでいいから、資産を安定して増やしたいよ~。
 
そんな人に参考にしてほしいのが、今回登場の強い投資家、タコタコさん(ハンドルネーム)の手法です。現在の運用資産は2億円で、このうち1億4500万円が日本株の億トレさんになります。
 
自身の性格を「安定志向」と分析しているタコタコさんは、投資スタイルも「安定重視」。業績がしっかりしていて、ボラティリティー(株価の変動率)の大きくない割安成長株を中核に運用していることで、相場が大きく変動した昨年も、しっかりリターンを稼いでいます。
 
高ボラ銘柄を基本的に避けるタコタコさんですが、昨年のような相場の局面が大きく変化したときは、通常よりは短期視点で値上がり益を狙うサテライト運用も取り入れています。といっても中核のスタイルから外れることはなく、銘柄選別しています。
 
安定重視を前面にしながらリターンを狙うスタイルは、過去のイタい経験が生きています。それはリーマン・ショックで1000万円近く凹んでしまったことや、ある銘柄に集中投資した際に大きなリターンを取り逃がしてしまったことがあるのです。
 
ドキドキするのは避けながらも、ワクワクしながらリターンを積み重ねてきたタコタコさんの勝ち技は、『株探プレミアム』に登録してご確認ください。
 
▼第23-1回(ケーススタディ編)
大きな凹み、そしてリターンの取り逃がしがあっても1.3億円稼いだ技-上
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202107010268
 
▼第23-2回(ケーススタディ編)
大きな凹み、そしてリターンの取り逃がしがあっても1.3億円稼いだ技-下
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202107020255
 
【強い投資家はどんな人~日本株投資家3900人調査で解明!】
⇒ バックナンバーはこちら!
 
※「株探プレミアム」はワンランク上の情報を提供する有料サービスです。
プレミアム会員の方はログインしてからお読みください。
プレミアム会員以外の方は、最初の1ページ目は無料でご覧いただけます。
 
――――――――――――――――――
☆米国株プランの無料体験について
――――――――――――――――――
株探「米国株」のサービス開始に伴い、いくつかご質問をいただきました。その中からひとつご紹介します。
 
Q.以前からのプレミアム会員です。米国株プランを試してみたいが、「30日間の無料体験」は体験済みです。米国株プランの無料体験はないのでしょうか?
 
A.現在「日本株プラン」をご利用中の方には、7月31日まで「米国株プラン」の機能が無料開放されています。会員の方の操作は不要です。
 
無料体験代わりにこれをご利用いただき、お気に召しましたら「日米セットプラン」をご検討いただけましたら幸いです。
 
※7月31日までご利用いただいてからでも、「日米セットプラン」のキャンペーン価格に間に合います(*‘∀‘)
 
☆――――――――――――――――☆
 
 
(株探プレミアムって、どんな機能があるんだろう?)
    .。o○
( ´・ω・`)
 
 
株探プレミアムは専用コラムだけではありません。
 
ヒストリカルPER、リアルタイム株価、通期業績25期分、日本の株主など、月額2460円(税込)でいろいろな機能をご利用いただけます。
 
そして、いよいよ米国株プランも始まりました!
 
詳しくは↓こちらをご覧ください!
 
▼株探プレミアム 日本株プランのご紹介
⇒ https://info.kabutan.jp/
 
▼株探プレミアム 米国株プランのご紹介
⇒ https://info.kabutan.jp/lp/us/feature.html
 
 
――――――――――――――――――
スペシャルオンラインセミナー見逃し配信中!
――――――――――――――――――
 
株探「米国株」サービス開始を記念し、6月25日(金)に配信したオンラインセミナーが、ただ今見逃し配信中です!
 
武者陵司氏を講師にお招きし、コロナ後の世界経済と市場展望について講演いただきます。
 
◇株探「米国株」サービス開始記念スペシャルオンラインセミナー◇
講師       武者陵司
進行       三井智映子
見逃し再放送期間 2021/6/25(金)~7/9(金)
 
▼ご視聴は下記ページよりお願いいたします。
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202106190091
 
※視聴は無料です。どなた様でも視聴いただけます。
 
――――――――――――――――――
12月期決算の上期「上方修正期待」株
明日は最高益【復活】銘柄リストを配信
――――――――――――――――――
12月期決算企業の上期決算発表が今月下旬から本格化します。1日(木)に配信した成長株特集では、21年12月期第1四半期(1-3月)業績の上期計画に対する進捗率が高水準で、上方修正する可能性が高いとみられる銘柄を紹介しました。
 
▼上方修正“先回り”、21年6月上期【業績上振れ】候補 <成長株特集> (7/1)
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202107011018
 
明日19時30分は、22年3月期に経常利益が数年ぶりに最高益更新を見込む“復活銘柄”にスポットライトを当てた「最高益【復活】銘柄リスト」をリリースします。有望成長株の発掘にご活用ください!
 
※記事配信後は[特集]の一覧に表示されます。ぜひチェックしてください。
▼[PC]市場ニュースの[特集]
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?category=5
▼[スマホ]市場ニュースの[特集]
⇒ https://s.kabutan.jp/market_news/?category_org_id=5
 
※各特集記事はフリーコンテンツです。どなた様もご覧いただけます。
 
――――――――――――――――――
☆今月配当取りを狙える【高利回り】ベスト30☆
――――――――――――――――――
<割安株特集>で人気の「配当取りを狙える【高利回り】ベスト30」。毎月上旬、中旬、下旬と計3回配信しています。
 
次回の配信予定は……きょうです!
 
☆7月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30<割安株特集>
⇒ 7月3日(土)12時00分
 
※記事配信後は[特集]の一覧に表示されます。ぜひチェックしてください。
▼[PC]市場ニュースの[特集]
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?category=5
▼[スマホ]市場ニュースの[特集]
⇒ https://s.kabutan.jp/market_news/?category_org_id=5
 
※各特集記事はフリーコンテンツです。どなた様もご覧いただけます。
※配信予定は変更となる可能性があります。
 
――――――――――――――――――
◇今週の株探人気記事ランキング!◇
――――――――――――――――――
※07月2日昼頃集計/PC・スマホ合計
 
一週間(前週金曜昼から今週金曜昼まで)の人気記事ランキングをお届けします!
 
1.【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月30日発表分)
2.好調継続の中小型株、22年3月期【連続増益】リスト〔第2弾〕 <成長株特集>
3.【杉村富生の短期相場観測】 ─東京五輪&解散・総選挙が株高を支援!
4.【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─6月波乱の教訓、暴落に備える投資戦略
5.“さよならマスク”を先取れ! 本格始動する「化粧品株」復活相場の行方 <株探トップ特集>
 
今週の詳しい動向は、土曜朝06時30分配信の【今週読まれた記事】でもご紹介しています。
併せてご覧ください!
 
▼[PC]07月3日の市場ニュース[特集](一覧の下にあります)
⇒ https://kabutan.jp/news/marketnews/?category=5&date=20210703
▼[スマホ]市場ニュース[特集]
⇒ https://s.kabutan.jp/market_news/?category_org_id=5
 
――――――――――――――――――
◆◇会員プロフィール登録のお願い◇◆
対象:2018年11月以前に会員登録された方
――――――――――――――――――
2018年11月の無料会員開始に伴い、会員登録情報の項目に次の2つを増やしました。
 
・「ニックネーム」
・「生年月日」
 
これらの内容は、ご本人様確認が必要なお問い合わせをいただいた際に、確認材料の一部とさせていただきます。
※登録メールアドレスやカード情報がわからない場合などに有効です。
 
空欄になっている方がいらっしゃいましたら、
誠にお手数ですが、何かの機会にご登録いただけましたら幸いです。
 
▼設定ページ|プロフィール(要ログイン)
⇒ https://account.kabutan.jp/profile/nickname/edit
 
――――――――――――――――――
★今週末配信の「株探」おすすめ記事★
――――――――――――――――――
07月03日(土)
06時30分 今週読まれた記事
06時40分 今週の【早わかり株式市況】
08時00分 村瀬智一が斬る!深層マーケット
08時50分 今週の【話題株ダイジェスト】
09時00分 今週の【上場来高値銘柄】
10時00分 富田隆弥の【CHART CLUB】
19時30分 覚醒する「脱炭素」怒涛の7銘柄はこれだ!<株探トップ特集>
 
07月04日(日)
午前中  伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】※P
09時00分 今週の「妙味株」一本釣り!
09時15分 杉村富生の短期相場観測
09時30分 北浜流一郎のズバリ株先見!
13時30分 明日の好悪材料
16時00分 10万円以下で買える、今期増収増益&低PER【2部・新興】編<割安株特集>
17時00分 株価指数先物 【週間展望】
19時30分 最高益【復活】銘柄リスト<成長株特集>
 
※P…プレミアム会員は全ページ閲覧可能
※配信予定は変更となる可能性があります。
 
 
 
全国的に梅雨ですね。雨が降っているのに向かいの児童公園から子供たちの声がします。元気だなぁ(テレワーク中)。
 
今週も、最後までお読みくださいましてありがとうございました(・ヮ・)
 
 
☆次回配信は【 07月10日(土)】の予定です。
 
あなたの相場に、幸あれ!――――☆
トップ >  特集一覧 > 株探編集部からのお手紙 > 7月は「6月の大谷翔平選手」、ただし……
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.